12月22日シンクロ判定回顧

結果回顧

12月22日の人馬シンクロ判定の結果です。

22日(日)は中山競馬場では三浦皇成騎手、

阪神競馬場では国分恭介騎手と西村淳也騎手が活躍してくれました。

注目してほしいのが阪神の1R。

シンクロ判定の土俵に上がった国分恭介騎手と西村淳也騎手が1着と2着で決着。とても清々しい結果でした。

加えて無料お勧め騎手で配信した西村淳也騎手の活躍が目覚ましく、

阪神9Rで1着、他に2着3回と連軸としても素晴らしい結果を運んでくれました。

参考までに、競馬予報では基本的に単勝、馬単、3連単を照会していますが

馬連や3連複で活用されている購読メンバーも多くいらっしゃいます。

21日に引き続き、無料会員の皆様のお役にも立てたのではないかと感じています。

判定がSの勝率~複勝率、シンクロ判定の全体的な内容は及第点でした。

◆月額3,900円でより多くの万馬券を◆

この度購読メンバーが500名を超えた記念として月額料金を改定させていただくこととなりました。

購読メンバーの月額料金がこれまで10,000円であったところを、今後は月額3,900円にて提供させていただきます。

購読メンバーの皆様については、こちらのほうで自動的に継続の設定をさせていただきますのでご安心ください。

加えて料金改定に伴い、購読メンバーの皆様が受けられるサービス内容もさらに充実しております。

今は新しい購読メンバー様がどんどんと増えています。

購読メンバーが増えたことで、無料メンバーの皆様も月額3,900円(税込)と競馬新聞費よりも

安く利用できるようになりましたのでぜひこの機会にお申し込みください。

<購読メンバーお申し込みの詳細はコチラ↓>
http://www.keibayohou.com/entry/

ココをポチッとをクリックしていただけると幸いです↓

いよいよ今年の開催があと1日となりました。

ちょうど令和元年からスタートした競馬予報も有終の美を飾れるよう、

購読メンバー様のお役に立てるようスタッフ一同頑張ります。

住吉

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧