7月18日(土)シンクロ判定回顧

結果回顧

7月18日(土)人馬シンクロ判定の結果です。

本日は判定対象レースが32レース。
その内判定該当騎手の勝利数が15レース、連対数が20レースという結果でした。

S判定こそあまり奮いませんでしたが、かなり良いシンクロ判定結果であったと思います。

ほとんどの騎手で勝利も出て、半分くらいのレースで連対騎手を出しているので、日中に競馬をされてた方は多くの的中を拾えたはずです。

主だったところでは、

・木幡育也騎手が福島2Rを10番人気1着で2,605,370円馬券を演出など2勝
・丹内騎手が函館2歳Sを10番人気1着で577,430円馬券を演出など3勝
・福永騎手が3勝、川田騎手が2勝、北村友一騎手が2勝で阪神で7レース分の勝ち星
・判定騎手同士の馬券内決着が合計6回出現

細かい結果は下記の表をご覧ください。

ちなみに私の今日の会心の一撃が阪神10Rでした。

下の画像が的中買い目になりますが、中盤戦で15万程浮いたあとに阪神10Rで勝負に出たものです。阪神の判定騎手である福永、川田、北村のボックス買いです。ワイドを厚めに、馬連を少々で、パーフェクト的中でした。

合計66,000円の大勝負でしたが、ワイド3点全的中で馬連も合わせて60万の払戻しとなりました。

考えていたのは、ワイド1点でも当たればプラスでしたので、それを狙っていたのですが、まさかの全的中になってしまったというものです。

参考までに。

競馬予報購読メンバーの申込はコチラ

下のバナーをクリックでブログランキング応援よろしくお願いします!

        ↓    ↓

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧