10月18日(日)シンクロ判定回顧

結果回顧

10月18日(日)人馬シンクロ判定の結果です。

本日は判定対象レースが33レース。
その内判定該当騎手の勝利数が9レース、連対数が21回という結果でした。

全体的には連対数も多く、良い確率で馬券絡みもありました。
欲を言えば勝利数がもう少しあったらというところです。

今日はなんと言っても松山騎手ですね。
無敗の三冠馬を導いて、その後の最終レースも勝利するという、
素晴らしい精神力を持っていますね。
並みの人間なら気分も高揚しての次のレースなのでなかなか難しいと思います。

その秋華賞では該当騎手からは3着に藤岡康太騎手が9番人気を持ってきましたが、馬券はいかがでしたでしょうか。
2着がなかなか難しかったですので、簡単とはいかなかったですね。

メンバーにはワイドで的中した方もいらっしゃったようです。

本日の主だったところでは、

 
・松山騎手が秋華賞勝利を含む(3.1.1.6)で大活躍
・京都にて12レース中10レースに馬券絡みが高確率で出現
・判定騎手同士の馬券内決着が5回出現
・吉田隼人騎手が7番人気を1着、藤岡康騎手が9番人気を3着など

細かい結果は下記の表をご覧ください。

来週も引き続きご期待ください。

競馬予報購読メンバーの申込はコチラ

下のバナーをクリックでブログランキング応援よろしくお願いします!

        ↓    ↓

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧