1月31日(日)シンクロ判定回顧

結果回顧

1月31日(日)人馬シンクロ判定の結果です。

本日は35レース分に判定該当騎手が出現。
その内、勝利数が7レース、連対数が21回という結果でした。

勝利数が少し物足りなかったものの平均的に良い数字が出ています。
東京の該当騎手の成績があまり良くなかったですが、
全体で見ると、連対率、複勝率としては高水準です。

良い点では、
中京、小倉ではほとんどのレースで馬券絡みが発生しています。
また、小倉2RではB判定菊沢騎手からのワンツー決着で、
馬連でも7,650円、三連単だと1,570,980円を演出しています。

本日の主だったところでは、

・全体の連対数が20回で一日の57%を占める成績
・中京にて12レース中11レースに判定騎手が馬券内
・判定騎手同士の馬券内決着が7度出現
・菊沢騎手が8番人気を1着、北村友一騎手が7番人気を2着など

細かい結果は下記の表をご覧ください。

来週も引き続きご期待ください。

競馬予報購読メンバーの申込はコチラ

下のバナーをクリックでブログランキング応援よろしくお願いします!

        ↓    ↓

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧