2月21日(日)シンクロ判定回顧

結果回顧

2月21日(日)人馬シンクロ判定の結果です。

本日は34レース分に判定該当騎手が出現。
その内、勝利数が8レース、連対数が16回という結果でした。
 

勝利数こそ少ないですが、 S判定の連対率が66.7%と高めでした。

競馬全体の配当としては高めの印象であり、 馬券の買い方次第ではプラスにできた方もいらっしゃると思います。 

本日のメインレース全てで判定該当騎手が勝利を挙げているので、購読メンバーの皆様の馬券に貢献できたのではないでしょうか。 

本日の主だったところでは、

・東京にてルメール騎手がG1勝利含む(4.1.0.3)の大活躍
・メインレース全てで判定該当騎手の勝利が出現
・判定騎手同士の馬券内決着が4度出現
・石川裕紀人騎手が11番人気を1着、古川吉洋騎手が10番人気を2着など

細かい結果は下記の表をご覧ください。

来週も引き続きご期待ください。

競馬予報購読メンバーの申込はコチラ

下のバナーをクリックでブログランキング応援よろしくお願いします!

        ↓    ↓

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧