3月7日(日)シンクロ判定回顧

結果回顧

3月7日(日)人馬シンクロ判定の結果です。

本日は30レース分に判定該当騎手が出現。
その内、勝利数が9レース、連対数が21回という結果でした。
 

全体として勝利数、連対数共に平均的に良い成績です。

3つの会場全てで満遍なく馬券に絡み、メンバーの皆様の馬券に貢献できたはずです。

また阪神11RでS判定福永騎手が1着を取り、 42万馬券が飛び出しております。

昨日購読メンバーの皆様にお伝えした通り、阪神の2騎手はしっかりと馬券に絡んでおり、馬券の買い方によっては、プラスになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

本日の主だったところでは、
 

・中山重賞ディープ記念にて横山武史騎手が4番人気B判定で勝利

石橋騎手、藤岡佑介騎手が3連続馬券内決着

藤岡佑介騎手が3勝、横山武史騎手、泉谷騎手が2勝を挙げる活躍

柴田大知騎手が11番人気2着、斎藤騎手が8番人気2着など

細かい結果は下記の表をご覧ください。

競馬予報購読メンバーの申込はコチラ

下のバナーをクリックでブログランキング応援よろしくお願いします!

        ↓    ↓

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧